今居る場所で感じた空気を、写真というカタチでのこしていくブログ。
さよなら太陽 -- 写真詩&デスクトップ・フリー壁紙
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たとえばひとり、のこされた後に。
2008年 03月 09日 (日) 22:00 | 編集
photo17.jpg


ll ランキングに参加しています ll
↓のバナーをクリックすると、各ランキングにポイント10点が投票されます。
ココロのフックに引っかかるものがありましたら、ポチっと応援していただけると嬉しいです*


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

FC2ブログランキング 写真と詩


----- 3月11日追記 ------
この写真は、おじいちゃんが亡くなる3日くらい前に加工して
ブログに予約投稿しておいたものでした。

実は6日からこの記事が投稿された日まで
東京に部屋探しに行く予定だったんですよ。
出発する前日におじいちゃん亡くなったんで、
結局行けなくなっちゃったけど。

多分この写真を加工したとき、
垣根にくくりつけられた枯れた花から「死」を連想したんだと思う。
記事タイトルの「たとえばひとり、のこされた後に。」って、
どういうテンションで付けたのかは覚えてないけど
今だったらもっと別のタイトル付けただろーなー

死ぬって、そこで終わりって事じゃなくて
次に生きる人にいろんなものを受け継いでいくための
循環なんじゃないかって今は思うよ。

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) さよなら太陽 -- 写真詩&デスクトップ・フリー壁紙 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。