今居る場所で感じた空気を、写真というカタチでのこしていくブログ。
さよなら太陽 -- 写真詩&デスクトップ・フリー壁紙
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
流れのない部屋
2008年 02月 26日 (火) 11:00 | 編集



予備校のモチーフ室でぼんやりするのがすきです。

薄い壁一枚隔てた隣がデッサン描く部屋なので、みんなの話し声がぼそぼそ聞こえてきます。

でっかい窓から光が差し込んできて、石膏像に落ちる影がきれい。

なんか自分だけ、別の世界に居るような感覚になります。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
石膏像がぼそぼそと話しているようですね。

何かシュンさんの写真はコメントと合わせてみると

ストーリーがありそうでいいですね。
2008/ 02/ 26 (火) 18: 10: 50 | URL | とっくん # -[ 編集 ]
とっくんさんこんにちは~^^

ひとりで石膏像の群れの中に居ると、視線を感じてちょっと怖いです 笑

そうですね~
写真に文字を入れてからコメントを考えてるので、いつも自然と写真と文章の内容が同じになっちゃいます。

この写真みたいな、石膏像にきれいにかかる逆光の光がデッサンでも描ければいいんだけど・・・なかなかそうはいきません^^;
う~ん、絵が上手くなりたいなあ・・・笑
2008/ 02/ 27 (水) 22: 23: 23 | URL | シュン # YpqZtgVo[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) さよなら太陽 -- 写真詩&デスクトップ・フリー壁紙 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。